24番地の桜の園


この秋、素晴らしい総合視覚芸術に足る舞台!! 「24番地の桜の園」 チェーホフ原作 演出/美術 /脚色 串田和美 出演 高橋克典 小林聡美 松井玲奈 風間杜夫 久世星佳 八嶋智人 池谷のぶえ 美波 大森博史 他 Bunkamuraシアターコクーンにて、 11/9ー28日 上演します。 (その後松本、大阪と旅公演あり) 社会が大きく変換し、かつての使用人だった農奴に家を買われる貴族たち。幸福の象徴だった所有地の桜の園は、無残に切り倒されていく。なつかしい故郷は、我が家はいつかはなくなる。。 情熱的で切ない、どうしようもなくノスタルジックなロシアのジプシー音楽が劇中ライヴでずっと流れています。 何かがどんどん失われていく感覚は、いつの時代にもあると思う。社会からも、個人からも何かを奪われていくような。。 2タイプのポスター作成させていただきました、 薄暗い屋敷に佇むかつて農奴だった成り上がり者・ロパーヒンを演じる高橋克典さんと、桜の樹を非情にぶった切っていく大きなトラクター。 裏面は、貴族社会が成り立っていた頃の優雅で幸福なパーティーのイメージです。 稽古場での通しを観てきましたが、これは劇場でないと得られないリアルな夢になると思いました、秋の桜の狂い咲きだなんて。 楽しみ

#theatre

Feature
Recent Post
Archive
Tag
まだタグはありません。
SNS
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Facebook Icon